池上本門寺のお知らせ

今後の予定

主な行事・イベント

  特別展「本門寺の狩野派展」 2月23日~5月26日の土・日・祝日

ご存じですか? 当山は御用絵師狩野家の菩提寺です。
狩野家は始祖正信(まさのぶ)以来、熱心な日蓮宗の信者でした。徳川家康の江戸入り後、京都より関東に下向した狩野家は、日蓮聖人御入滅の霊場である 当山に信仰を寄せました。当山には江戸時代に画壇の頂点に君臨した奥おく絵師狩野四家(中橋狩野家、鍛冶橋狩野家、木挽町狩野家、浜町狩野家)を中心に約90 基の狩野家墓所 が残されています(東京都指定史跡)。本展では当山が所蔵する多様な狩野派絵画を中心として、絵師の墓所や墓所出土品についても紹介いたします。菩提寺ならで はの狩野派をお楽しみ下さい。
詳しくはこちらの「本門寺の狩野派展」チラシ(pdf)をご覧下さい。

  • 令和六年2月23日~5月26日(土・日曜、祝日開館)10:00~16:00
  • 拝観料:大人300円(小学生以下無料)
  花供養のお知らせ

 4月8日はお釈迦さまのお誕生日である「花まつり」です。お釈迦さまがお生まれになったとき、生きとし生けるものすべてが「いのち」を喜び、お祝いをしました。
 そこで、毎年4月の第一土日で開かれる「本門寺春まつり」の際に、感謝の気持ちを伝えるため、大堂前にピンクのチューリップを並べてお花の供養を行います。
 御奉納いただいた方には春まつり期間中の五重塔特別開帳にてお名前を読み上げ、健康を祈念いたします。境内にお名前を載せた特設看板も設置します。「いのちをありがとう」の思いを込めて「花供養」にご協力ください。お問合せは朗子会館までどうぞ。電話 03-5700-3151

月毎の予定

年間行事については「年間行事」をご覧下さい